鞍掛山

「天井が高いっていーわーねー」
ってCMがあるけど。。。

寒い(--;)
我が家の高い天井は寒い。。。
天井から冷たい風がやってくる(笑)

ま、それはいーとして
山に行って来た

天気予報は連日雨マークにもかかわらず
「晴れて待ってる」
とどこからともなく聞こえた声の3日後
朝はどしゃ降りの盛岡近郊(・・;)
兜明神岳はあきらめました

晴れてないやん!!
と思いつつ向かった鞍掛山
到着したら晴れた。。。
下山したら降り出した。。。

5/4はグリーンさんとしんのすけちゃんと鞍掛山

鞍掛山3  鞍掛山1

山はね
疲れるだけではないんですよー(笑)
日頃お世話になっている自然界と近くなれる
エネルギーもらえる
マイナスイオンたーっぷりだから病知らず
視界も視野も拡げてくれるから
答えも導いてくれるの
迷いも悲しみも辛さもすっ飛ぶ

鞍掛山4

登るっていうより歩く山ですが
(と言えるようになった笑)
それでも見晴らしがいいと小休憩ですね
気持ちいい~(* ̄ー ̄*)

鞍掛山5

清流で身を清める(笑)
残雪にたまげる

鞍掛山2
お山のてっぺんに近くなると
こんな階段がある
大したことはありません
(と言えるようになった笑)

鞍掛山6
てっぺんでございます!
背後には岩手山がどーん

ここでおにぎりやらおやつやら
写真撮りまくりの3人

鞍掛山7

下山途中、高山植物に話しかける余裕があります
我々も山姉さんとして成長したな
(*'∇')ウフフフフ

鞍掛山8
駐車場では散り始めのほぼ満開の桜さん
グリーンさんが木の高いところにきのこらしきものを発見!!
きのこかきのこじゃないかの議論を楽しみました

やっぱ山は友達だ(笑)
来月は五葉山です
去年、シャクナゲの妖精たちと約束したからねー

おっと、その前に
低山トレーニングがあった
これも楽しみだなー(*^m^*)


徳仙丈山と龍の松

歩きました(*゚ー゚*)

足慣らしには甘いコースだったけど
徳仙丈山(711m)は気仙沼のつつじの名所。

!cid_4E4C48B0-C7A6-4587-B044-FEA333B78FFB.jpg
5月中旬から6月上旬が見ごろのようですよ~

つつじに囲まれた散策路はゆっくり歩いても40~50分位でしょうかねー

今回は心元気スタッフ5人で足慣らし
!cid_C1C1D62D-51E4-4150-951C-1EF3AC15803A.jpg

つつじは小さな小さなつぼみ
その群生地を抜けて頂上を目指す最後の急勾配はこれ
!cid_6EAD1640-15F4-4D46-BE3A-8318AC69C1AE.jpg

!cid_A59AF201-1F02-4534-AEA2-CF14692FC2FF.jpg
こんな感じでよっこらっせっ
結構ひざにきてます(笑)

って言ってる間に頂上に着いちゃいます
!cid_E944D454-365B-4ED5-AC71-DC4EB6CD2112.jpg
徳仙丈山神社

!cid_102A499F-FD32-4DB8-A698-56B154388B8E.jpg

パノラマも絶景
!cid_01C7F940-6D60-447E-829B-862A05DD538E.jpg  !cid_380AD121-174B-438E-A14E-A2652388BB56.jpg

今度は一面がつつじを見たいなぁ~
お昼は焼肉ランチをたいらげ(o^.^o)
岩井崎の龍の松を見に行きました

!cid_D4A7E8BB-5174-42C4-8453-A01B3A260FED.jpg

ここ数年毎年来てるなぁとしみじみ
津波に呑み込まれながらもかろうじて残った松の姿
今年も真っ直ぐに海を見据えている
勇ましくあれ。。。と
いつも感じる強さをもらえる場所

!cid_B00AEEE0-5F76-41AC-B693-470B411B0B63.jpg
美しい。。。

堪能した後は
スタッフおすすめのカフェ店
気仙沼市内にあるアンカーコーヒーさんにて
!cid_7299416B-5986-4A4C-B06B-FCDB7D001741.jpg  !cid_0D62BDE8-4189-4A16-9339-81212EAFDD3D.jpg

店内で焙煎した豆だからとっても香り高いの
オリジナルブレンドや稀少なコーヒー豆も
ゆったりまったり居心地の良い空間でしたよ
次回はデザートもいただきたいな(*≧∇≦)



トレッキング

今年の登山
計画だけはばっちし!

だったのに
夏の長雨、台風で中止が多かったんです
(´Д`)

登山が中止になっても
ドライブに早変わりするので
楽しいこと全開の仲間たちです(>▽<;;

ほら、岩手山登山が台風直撃だったから
田沢湖と十和田湖に呼ばれたでしょー♪

今回は紅葉見たいねー
ってことで八幡平(*^-^)

IMG_3021.jpg  IMG_3025.jpg

全国的に秋雨前線と台風情報が流れる中
この日だけぽっかりと晴れ間
お恵みですぅ~

IMG_3022.jpg  IMG_3024.jpg

森と湖の国フィンランドみたいでしょ!
魔女子さんがとっても感動してた(*^^*)

IMG_3033.jpg  IMG_3034.jpg
レストハウスから寄り道しながら30分で頂上

ここから源太ヶ岳を目指します

IMG_3029.jpg  IMG_3028.jpg

最高ですね!!

あったかかったので
軽めにおにぎり、パン、おやつ。。。
みんなリュックから次々に出てきます(笑)

この後は道の駅で
八幡平の湧き水で作ったサイフォンコーヒーをいただきました!
ここのコーヒー大好きなんです(^^♪

さらにこの後は
コメダ珈琲でお茶タイム
その後は~
仕事を終えた心元気イベントの仲間も合流して
居酒屋で。。。。。説教(笑)
と打ち合わせ~(笑)

終わりがない
うふ♪(* ̄ー ̄)v

泉ヶ岳

先週平日にやっとっ
やっと行けました~♪o(^o^o)

泉ヶ岳
6月に登る予定がずっと延期になってたんだよねー

先週も雨予報でありながら
念じて念じて晴れのち曇り
麓は太陽が、お山は雲だらけ
でも行って来た

泉ヶ岳は仙台の北西に位置していて
標高1175メートル
イメージは岩手の鞍掛山だったけど
登ってみたら姫神山のもうちょい傾斜がキツい感じ

IMG_2775.jpg  IMG_2786.jpg
登山口にちっちゃい滝が気持ちいいぃぃ~
癒されるぅ~

IMG_2779.jpg  IMG_2789.jpg
岩がゴロゴロ
こんな感じで登っていく

IMG_2781.jpg
途中で下山する小学生たちと先生方に元気よく挨拶され
その人数はハンパない
5クラス位いたんじゃないかと思う

IMG_2788.jpg
水神様に出会いました
その大きさ、迫力はすごいもんでした

IMG_2777.jpg
ちょっと甘く見過ぎたかも
登れども登れども頂上が見えない
合目の表示がひとつもない
距離感がさっぱりない
そして苦手な虫がいっぱいだった

IMG_2790.jpg
虫よけスプレーが効き目なくて
頭におっさんタオル
スプレーより全然効果大!!

小学生以外誰にも遭遇していないので
おっさんタオル姿を楽しんでいたら

素敵なカップルが下山してきた( ̄‥ ̄)
見られてしまった( ̄‥ ̄)
失態だ

IMG_2782.jpg
これが8合目か9合目の表示だと思われる

14時半
ここら辺から
異様な氣を感じてしまう
薄暗くうっそうとした空気
相方の疲労度が気になる
大事を取って下山を決意した

そのうちまたリベンジしようということで泉ヶ岳頂上は見送り~

お花はきれいでしたよ
IMG_2787.jpg  IMG_2783.jpg  IMG_2776.jpg




五葉山とシャクナゲ

お山には神々がいっぱい(o^.^o)
7/4会ってきました♪

IMG_2754.jpg

晴れ女たちの念がてるてるぼうずのごとく
天に届いたのでしょうか
前日まであんなにどしゃ降りだったのに
見事にその日は雨にあたることもなく

盛岡組は後から割り込んできたわりには(笑)
誰よりも早く登山口に到着している
集合時間の30分も前に
ウケる(笑)
まるでワープでもしてきたかのように
念だな、こりゃ(゚_゚i)タラー

福ちゃんは遅れること10分後位に到着
沿岸組はゆっくり時間通りに到着

盛岡組はトイレも済ませ準備万端
すごいな、勢いが( ̄。 ̄;)

こーゆーメンバー
盛岡組はわれさきと手前を陣取ります ̄m ̄) ウププッ
IMG_2735.jpg
ね、パワフルでしょ

五葉山はご神体、阿弥陀様
頂上には日枝神社

昨年、お山からメッセージいただいた
「蓮は観音、私は石楠花(しゃくなげ)」

ならば次こそはシャクナゲを拝みたいと登ったのが今回
7合目くらいかですかねー
シャクナゲが見れたのは

その前に
2合目でみんな息が上がる
1列に並んで歩くも
しゃべったり笑ったり元気いっぱい

3合目で開けました
グリーンさんの号令で
なぜか深呼吸体操してます
一番後ろの人は見てるだけ
たぶん。。。むらさきさん
福ちゃんに見られてるとも知らずにおサボり
IMG_2737.jpg

ツツジもまだ見れました
IMG_2738.jpg

ここは5合目くらいだったかなー
IMG_2739.jpg

妖精がたくさんいた場所
妖精のリーダーさんが福ちゃんに近づき言いました
「来年のコンテストために妖精たちがシャクナゲを育てている」と。
IMG_2747.jpg

妖精たちの近くで
あっぱれな山ガールたち(笑)
IMG_2740.jpg

8合目付近のシャクナゲさん
やっぱり美しい
IMG_2756.jpg
シャクナゲは
「高嶺の花」と言われる
昔はヒマラヤ、エベレストなどの高いお山に咲いていたことから手に入らないお花だったようです

山ガールたちは
「高嶺の花」からたくさんの生気をいただいてきましたヽ(^◇^*)/

頂上のシンボルが倒壊Y(>_<、)Y
IMG_2752.jpg

苦しいけれど辛いけれど無口になるけれど
また登りたいなー







プロフィール

福ちゃん

Author:福ちゃん
住まい・・・宮城県仙台市
誕生日・・・5月生まれ(おうし座)
血液型・・・典型的なA型
家族・・・・医薬研究職息子、看護師娘
仕事・・・チャネリングメッセンジャー、パワーストーンアドバイザー、前世療法セラピスト、TCマスタートレーナー、直傳靈氣師範他
趣味・・・ドライブ、旅行、神社仏閣巡り

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード